-北海道のお勧め観光スポット

2009年8月アーカイブ

大通公園

| コメント(0) | トラックバック(0)

純白の夢よぶ 世界の広場第59回さっぽろ雪まつりチョロQ 【2008】

 

北海道札幌市を東西に横切る大通公園は、さっぽろテレビ塔のある1丁目から12丁目まで続く広い公園です。芝生で食事や昼寝をしたり、バンド活動をしたりと市民の憩いの場でもあり、観光客にとっては気軽に立ち寄れるお勧めの観光スポットでもあります。

大通公園は四季折々で違った楽しみ方のできる観光スポットです。春になると、とうきび(とうもろこし)ワゴンが営業を始め、公園のベンチでとうきびを食べる人の足元にはおこぼれをねらった鳩が群れをなしています。

五月にはライラックまつり、六月は花フェスタとYOSAKOIソーラン祭りが開催されます。YOSAKOIソーラン祭りは南北大通の道路や特設ステージで4万人もの人が踊り歩きます。

夏はビアガーデンが開かれます。4大ビール会社が会場を設け、世界のビールを集めた会場や各地の地ビールが集まる会場も設けられる本格的なビアガーデン。ビール好きの方にはお勧めです。お盆の時期は盆踊りも開かれます。

秋に入るとさっぽろオータムフェストが開かれ、11月になるとさっぽろホワイトイルミネーションが始まり、街路樹に電飾が点されます。

冬の大通公園はなんと言ってもさっぽろ雪まつり。寒い二月の北海道にも関わらず、国内外から多くの観光客が集まります。

どの時期に行くのもお勧めできる大通公園。北海道へ旅行に行く際には気軽に立ち寄ってほしい観光スポットです。

知床半島

| コメント(0) | トラックバック(0)

北海道村 塩生キャラメル/北海道知床の塩を使った生キャラメルをホワイトチョコレートで包み...

 

2005年に世界遺産に登録された北海道知床半島は、原生林が残り野生生物が生き生きと命をはぐくむ見所いっぱいの観光スポットです。大自然に触れて心も体もリフレッシュできるだけでなく、生態系や自然環境に関して学ぶこともできるお勧め観光スポットといえます。

北海道知床半島の観光スポットとしてお勧めしたいのは、知床八景といわれる名所たちです。「知床五湖」は、周りを囲む原生林を鏡のように映す美しい湖です。湖を巡る遊歩道は一周一時間ほどで周ることができます。

「オシンコシン滝」は途中で二股に分かれていることから双美の滝と呼ばれ、「フレベの滝」は海岸線の100メートルもの高さの崖の割れ目からオホーツク海へと注ぐ滝。

「カムイワッカ湯の滝」は滝全体が温泉になっていて一番下の「四ノ滝」という滝つぼへは入湯できます。

「知床峠」は天候がよければ羅臼山や北方領土を望むことができます。「オロンコ岩」は高さ60メートルもある大きな岩で、頂上にある展望台からはオホーツク海や知床連山が一望できます。

夕陽の名所は「ブユニ岬」と「夕陽台」です。夕陽台は、夕陽を眺めながら入る温泉施設もありますので、お勧めです。

原始の大自然と、他には見られない動植物の独特の生態系の見られる北海道知床は、大人も子供も遠足のように、学びながら満足感いっぱいの観光ができるかと思います。

 スキーワックス  スーパーロボット大戦  シリコンオイル

釧路湿原国立公園指定20周年記念フレーム切手

 

釧路湿原国立公園は日本最大の湿原、釧路湿原を含む国立公園です。北海道東部へ旅行されるのならば一番お勧めの観光スポットです。釧路湿原の雄大な景色や周辺の動植物を楽しむだけでなく、アウトドアまでも楽しめる魅力的な観光スポットです。

釧路湿原といえばタンチョウが有名です。一時は絶滅の危機にも陥ったツル目ツル科の鳥類ですが、今では地元の保護により1000羽を超えるほどになりました。鶴居・伊藤タンチョウサンクチュアリ、阿寒国際ツルセンター、釧路市丹頂鶴自然公園などで見ることができます。

釧路川をカヌーでツーリングすることも釧路湿原の楽しみ方の一つとしてお勧めです。釧路湿原に生息する植物を見たり、タンチョウやキタキツネなどの野生生物に出会うことも珍しくありません。初めての方にはインストラクターがついてくれますので安心です。

釧路湿原国立公園は車や人の立ち入ることのできない区間ですが、JR北海道の釧路湿原ノロッコ号に乗れば湿原の展望や釧路川の流れを車窓から楽しむことができます。釧路駅から塘路駅まで走っていて、お勧めの観光スポットは釧路湿原駅から徒歩10分ほどの所にある釧路湿原細岡展望台です。釧路湿原の生い立ちや動植物に関する展示のある他、屋上からは四季折々の釧路湿原の雄大な姿が見渡せます。

冬にはJR北海道のSL冬の湿原号が走ります。どちらも期間が決まっていますので、運行されていないときもあります。

 ハローワーク広島  ドアチャイム  ディズニーランド宿泊

旭山動物園

| コメント(0) | トラックバック(0)

【送料無料】大人気ピュアホワイト!旭山動物園オリジナル化粧箱に入った旭川近郊の糖度17度以...

 

北海道旭川市にある動物園、旭山動物園は日本最北の動物園です。ご存知の通り、今や旭山動物園は人気全国一位であり、北海道の立派な観光スポットといえるでしょう。従来の動物園とは全く違った魅力のある旭山動物園は家族連れの方ばかりでなく、大人の旅にもお勧めできる観光スポットです。

北海道旭川市は寒暖の差が60度以上ある厳しい気候の町です。そんな環境にある旭山動物園がなぜ人気全国一位を博すようになったかのでしょうか。従来の動物園のような人工的な環境の中にいる動物を遠くから見るだけの「形態展示」ではなく、自然に近い環境を作り、動物の野生的な行動をみることができる「行動展示」を取り入れたからです。

旭山動物園に行ったら必ず見てほしいお勧めはもぐもぐタイムです。動物の特徴的な動きが見られる餌を食べる時間を、飼育員の解説を聞きながらみることができます。動物によってもぐもぐタイムの開始時間が決まっているものと不定期に行われるものもあります。

冬の時期には、旭山動物園の名を全国広めたペンギンの散歩があります。園内を散歩してお客さんに近づくペンギンの姿は愛らしいものです。冬季は例年入園者が少ないので動物をゆっくり見られます。冬の時期の旭山動物園は特にお勧めです。

北海道の新しい観光スポット旭山動物園は旅行会社でたくさんツアーも組まれていますのでぜひ遊びに行ってみてください。

 モンクレールダウン  ペット火葬大阪  フィギュアケース

小樽

| コメント(0) | トラックバック(0)

小樽のこだわりアイスお好み3点セット送料無料でお楽しみ!!下記から3品お選びください北海道...

 

異国の情緒にあふれた街、小樽は北海道で人気の観光スポットです。かつては北海道経済の中心地であり「北のウォール街」と呼ばれるほど栄えていたこの街の魅力は、当時の古き良き時代の歴史的建造物が数多く残されていて歴史やロマンを感じさせるからではないでしょうか。また、一日観光するのに手ごろな大きさの街ですので、お勧めの観光スポットです。

小樽を代表する景観に、小樽運河があります。運河沿いの散策路は御影石が敷き詰められ、ガラス灯が設置されて周りの歴史的な景観とマッチして趣のある雰囲気が演出されています。今でこそ観光スポットとして有名な小樽運河ですが、もともとは港に停泊している本船の荷物を小型船が往来するために造られた運河でした。夜はガラス灯がともされて一層ロマンチックな雰囲気が味わえるでしょう。

天狗山も小樽のお勧めの観光スポットです。ロープウェイで山頂まで登ると小樽市内、石狩湾、積丹半島が見渡せます。そこから見る夜景は北海道三大夜景にも数えられ、美しい景色が見られます。

子供連れの方には小樽水族館もお勧めです。大自然に囲まれた国定公園内にあるこの水族館は、360トンもの海水を使った大型の回遊水槽があり、約300種が展示されています。日本で唯一ネズミイルカを展示している水族館でもあります。

見所いっぱいの小樽に是非足を運んでみてください。

 栄養成分表  レオナルドダビンチ  リップブラシ
カテゴリー
更新履歴
大通公園(2009年8月 9日)
知床半島(2009年8月 9日)
釧路湿原国立公園(2009年8月 9日)
旭山動物園(2009年8月 9日)
小樽(2009年8月 9日)
カテゴリー
更新履歴
大通公園(2009年8月 9日)
知床半島(2009年8月 9日)
釧路湿原国立公園(2009年8月 9日)
旭山動物園(2009年8月 9日)
小樽(2009年8月 9日)